ちいきの、こえが、みえるサイトチイコミ

検索 メニュー

【匝瑳市】SOL FARM 佐藤農園の佐藤真吾さんにインタビュー「ちいき新聞の直送便」の契約農家さん紹介(4)

「ちいき新聞」が厳選した千葉県内の地元有機農家から新鮮な米を届ける「ちいき新聞の直送米」。

その契約農家さんに、農業にかける思いを聞きました。

「ちいき新聞の直送米」は、『ちいき新聞』が千葉県農家と千葉県民をつなぐ“千産千消”サービスです。webサイトはコチラ!

【匝瑳市】SOL FARM 佐藤農園 佐藤真吾さんにインタビュー

有機栽培で山田錦や粒すけなどの米、酒米、古代米などを生産。

【匝瑳市】SOL FARM 佐藤農園の佐藤真吾さんにインタビュー「ちいき新聞の直送便」の契約農家さん紹介(4)
SOL FARM 佐藤農園 佐藤真吾さん

自分を野菜に例えると?

大豆(心も体もまあるいから…笑)

有機栽培で大変だと感じるのはどんなところですか?

【匝瑳市】SOL FARM 佐藤農園の佐藤真吾さんにインタビュー「ちいき新聞の直送便」の契約農家さん紹介(4)

雑草を取り除いたり、生えるのをなるべく抑えることです。

10年ぐらいは思う通りにいかなくて、もがいていました。

できるだけ植えた稲が優先して育つような耕種管理( =栽培方法や品種の工夫、生育環境などを整えて雑草を抑える方法)に地道に取り組んだ結果、うまく育つようになりました。

一つの壁を乗り越えた思いで、うれしかったです。

【匝瑳市】SOL FARM 佐藤農園の佐藤真吾さんにインタビュー「ちいき新聞の直送便」の契約農家さん紹介(4)
秋耕起から田植えまでの期間に、なるべく草が生えないような管理をしているとのこと

おいしい米の食べ方やおすすめの品種を教えてください。

【匝瑳市】SOL FARM 佐藤農園の佐藤真吾さんにインタビュー「ちいき新聞の直送便」の契約農家さん紹介(4)

粒すけは粒感と程よい粘りを感じる品種。

炊き方はお好みで良いと思います。

【匝瑳市】SOL FARM 佐藤農園の佐藤真吾さんにインタビュー「ちいき新聞の直送便」の契約農家さん紹介(4)

将来の夢は?

【匝瑳市】SOL FARM 佐藤農園の佐藤真吾さんにインタビュー「ちいき新聞の直送便」の契約農家さん紹介(4)

耕作面積を拡大しても作りは変わらないようにしたい。

その上で学校給食に有機米を提供するのが夢。

匝瑳市内の学校給食を100%有機米にして、子どもたちに食べてもらいたいです。

稲作体験なども実施できれば、それらを通して環境や食に興味を持ってもらいたいですね。

【匝瑳市】SOL FARM 佐藤農園の佐藤真吾さんにインタビュー「ちいき新聞の直送便」の契約農家さん紹介(4)

※有機米とは

「化学的に合成された肥料や農薬の不使用」「遺伝子組み換え技術の不使用」「環境負荷を極力低減」といった生産方法で作られる米のこと

【千葉県限定】ちいき新聞の直送米

有機栽培の産直品を定期的に宅配し、千葉県の生産者と消費者をつなぐ“千産千消”サービス。

どの農家から届くかは毎回のお楽しみ♪

\ サービス詳細はコチラから/

ちいき新聞の直送米

※「ちいき新聞の直送便」は、千葉県内のさまざまな農家の野菜や米を味わっていただくため、発送ごとに都度、農家を選定してお届けします。特定の農家を指定することはできませんので、どこから届くのかをぜひ毎回の楽しみにしてください。

この記事を書いた人

編集部 R

「ちいき新聞」編集部所属の編集。人生の大部分は千葉県在住(時々関西)。おとなしく穏やかに見られがちだが、プロ野球シーズンは黄色、Bリーグ開催中は赤に身を包み、一年中何かしらと戦い続けている。

編集部 Rの記事一覧へ

あわせて読みたい

このページのトップへ