ちいきの、こえが、みえるサイトチイコミ

検索 メニュー

【木下】紙の雑貨屋さん「chottohail(チョットハイル)」でレトロかわいい雑貨を手に入れたい!

私は幼い頃から紙が大好き。

温もりのある質感と、手にした時に確かに伝わる存在感に魅了され、大人になった今でも紙のノートを持ち歩いたり、文通をしたりしています。

今回取材した雑貨屋さん「chottohail(チョットハイル)」は、私のような紙好きにはたまらないでしょう。

だって、単なる雑貨屋さんじゃない!

紙専門の雑貨屋さんなんですから!

こちらの雑貨屋さんを見つけた瞬間、大興奮。

迷わず取材することに決めました。

この記事を読んでいただければ、私が取材中に感じた「可愛い」を実感していただけると思います。

まるで小さなログハウスのよう

チョットハイルは印西市のJR成田線「木下駅」から徒歩25〜30 分のところにあります。

お店の前には駐車場があるので車を使うのが便利ですが、私のように電車や徒歩で行くのもありです。

ちょっとした旅行気分が楽しめますよ!

(イメージはジブリ映画『耳をすませば』で主人公が電車に乗って遠出するシーン)

さて、こちらが外観。

住宅地の中に佇んでいます。

小さなログハウスのようで、温かい雰囲気が醸し出されています。

02

可愛らしい装飾も施されています。

お店の中への期待が高まりますね。

03

それでは、入ってみましょう。

トップへ戻る

レトロ可愛い世界はここにある!

扉を開けた瞬間、心拍数が急上昇!

とにかくここは紙だらけ!!

どこを見ても紙!

紙!

紙!

紙!!

紙好きな私としては、取材どころではありません。

プライベートで遊びに来たのかな?と思うくらい、お店の中を隅から隅まで見させていただきました。

05

た・・・楽しいっ!

楽しすぎる!!

ここを取材先にして正解でした。

読者の皆さまにも是非ここの楽しさと可愛さを味わっていただきたい・・・!

ということで、私が興味を持ったものをいくつかご紹介します。

ポストカード

06

個人的に好きなのが、中央のポストカードたち。

パンのイラストがとってもキュート。

お土産に1 枚購入しました。

マスキングテープ

07

紙雑貨の代表といえばマスキングテープ。

集めている方も多いですよね。

色とりどりの種類がたくさん揃っています。

レトロな紙モノ

08

包装紙もあれば・・・

09

昔懐かしいラベルもあります。

ノートや手帳、パソコンに貼ってもおしゃれかもしれません。

こういうのって、探そうと思ってもなかなか見つからないので特別感があります。

10

こちらのレトロなラベルも可愛くないですか!?

もう、大好きっ!!

可愛い!!

センスのかたまり!!

レトロな出席シール

11

懐かしい出席シールもありますよ。

昔、幼稚園・保育園などで使われていた出席シールなんです。

普段使いしたら子供も喜びそう!

勉強のご褒美やラッピングにも良さそうですよね。

お子さまがいらっしゃる方にもオススメです!

おくすり袋

12

えぇ!こんなものも置いちゃうの!?

とびっくりしました。

実際に薬局で使われているものです・・・!

おくすり袋をもらう時は大抵体調が悪い時なので、「かわいいな〜」と思ったことは一度もなかったのですが、こうしてお店に置いてあると不思議と可愛く見えてきます。

意外にも、おくすり袋って可愛かったみたい!笑

トップへ戻る

海外からお取り寄せ!
珍しいタイ雑貨もたくさん

店内を見渡していると、見慣れない雑貨をいくつか目にしました。

こちらの雑貨も珍しいな〜と思い、よく見てみると・・・。

13

ん?文字が外国語??

14

「こちらタイから取り寄せてるんですよね〜」と店主さん。

なるほど、タイ語だったんですね!

紙モノ以外にも、タイから取り寄せた鮮やかなペンや鉛筆もあります。

女の子が喜びそう!

15

ちょっと上を見ると、駄菓子屋さんにあるような袋がディスプレイされていました。

ちょっぴりお祭りっぽい。

16

興味を持ったのは私だけではないようで、とあるお客さんが「これなんですか?」と店主さんに尋ねていました。

店主さん曰く、タイの袋だそうです。

すぐに売り切れちゃう人気商品でもあります。

珍しい上に、可愛い。

それは売り切れてしまうのも納得です。

このように折りたたまれて販売されています。

17

そしてこちらが私のお気に入り。

プチプチが入ったクッション封筒です。

サイズは3サイズ展開。

お値段も130 円〜150 円とお手頃です。

使わなくても、ただ飾るだけでも可愛い。

18

封筒に貼ってあるラベルは、店主さんがわざわざ印刷して貼り付けたもの。

一気におしゃれな封筒に見えますよね。

トップへ戻る

店主さんの手作り雑貨にも注目

紙モノが大好きだという店主さんは、雑貨も手作りしています。

19

私が注目したのはこちら。

よ〜く見てみてください。

一見シンプルでおしゃれな紙袋に見えますが、実は昔ながらの事務用紙を使用しているのです。

ハートを掴まれました・・・めっちゃ可愛い・・・!

20

私だったら事務用紙を紙袋にしようという発想が浮かばないです・・・!

思いついた店主さんのセンスが素敵。

また、こちらも店主さんの手作り。

昔ながらの包装紙で作られた紙袋です。

21

あまりにも可愛かったので、取材後に購入してしまいました!

23
▲(左から順に)タイのクッション封筒、かつての牛乳石鹸の包装紙でできた紙袋、昔の事務用紙でできた紙袋、家庭用殺虫剤(!)でできた紙袋、(手前)パンのイラストが描かれたポストカード

計5 点購入しお値段は約700 円!

お買い得です!

紙雑貨だと気軽に購入できて気軽に使えていいですよね。

手に入れたくなる雑貨ばかりなので、ついついお店に長居してしまいます。

皆さんも是非、チョットハイルでレトロ可愛い雑貨と巡り合ってみてはいかがでしょうか?

chottohail(チョットハイル)

営業時間/11:00~16:00

営業日/金曜・土曜

住所/千葉県印西市木下東4-10-10

アクセス/JR 成田線「木下駅」から徒歩25〜30 分

※支払いは現金のみ

※営業日は金曜と土曜の週2 日のため、都合の合わない方はネットショップを利用ください

トップへ戻る

関連するキーワード

この記事を書いた人

梶原 よんり

大学卒業後、旅行会社の広報部に就職するもライターの夢を追いかけるために退職。現在は雑誌や新聞など各種媒体で執筆中。2019ポートクイーン千葉としても活動している。 ★instagram★ https://21/www.instagram.com/yonri.kajiwara/

梶原 よんりの記事一覧へ

あわせて読みたい