ちいきの、こえが、みえるサイトチイコミ

検索 メニュー

八千代市出身のミュージシャン 村松拓さんにインタビュー「自分を見失わず、走り続けていく」

日本のロック界で活躍している村松拓さん(38)は、八千代市勝田台で育ちました。

地元で音楽に出会い、音楽を愛し、音楽と共に生きる村松さんに、思い出の地である「新川」で話を聞きました。

千葉県八千代市出身の村松拓さん
思い出の地新川にて

スポーツ好きの少年が音楽の道へ

Nothing’s Carved In Stone(略称NCIS)は、年間30本以上も全国ライブツアーを行い、3年前の日本武道館では8000人もの動員数を誇る人気ロックバンドです。

一方ABSTRACT MASH は、メンバー全員が八千代出身。

地元のみならず全国的にも名の知れたバンドです。

この二つのバンドでボーカル兼ギターを担当している村松拓さんは、5歳の時に父親の転勤で八千代市勝田台に移り住み、小学生の頃はサッカーや野球と活発な少年時代を過ごしました。

八千代市出身のミュージシャン 村松拓さん
ライブの様子

音楽に目覚めたのは中学2年生の時。

友人とバンドに興味を持ちギターを始めました。

高校では軽音部でボーカルを担当、卒業後は専門学校へと進みスポーツトレーナーとして就職しますが、音楽への夢を追い退職。

地元の友人と本格的にバンド活動を開始しました。

これが現在も活動を続けているABSTRACT MASHです(2004年結成)。

結成後、千葉市内のライブハウスを中心に活動を続けていると、ボーカル不在だったバンドNCISのメンバーから声が掛かり、村松さんの二つのバンド人生が始まりました。(2008年結成)

コロナ禍にも負けず音楽を届け続ける

八千代市出身のミュージシャン 村松拓さん
ライブの様子

十数年以上、両バンドに加えソロ活動、さらに楽曲制作とマルチな才能を発揮し活躍している村松さんですが、昨年はコロナ禍で相次ぐライブ開催の中止。

その分メンバーと共に楽曲制作活動に力を入れ、NCISでは春に2曲の配信、夏にはベストアルバム「Futures」をリリース、さらにライブ動画配信とファンに音楽を届け続けました。

思い出の地「新川」で今後の目標を語る

千葉県八千代市出身の村松拓さん

忙しい日々の中でも年に数回八千代市に帰省し訪れるのは「新川」。

ここは学生時代からよく遊んだ思い出の地であり、今ではボランティアでごみ拾いを行うこともあるそうです。

「ここに来ると気持ちが浄化される気がして、また頑張ろうという気持ちになります。今後もバンドを続けていくために、自分たちを見失わず努力する……。チャレンジし続けていきたいです」と語っています。

地元を愛し、夢をつかみ、さらに追い続ける村松さんの音楽人生に、一瞬でファンになった一日でした。(取材・執筆/しゃん)

八千代市出身のミュージシャン 村松拓さん
今後の目標。村松さんのサインとともに(サインに描かれているのは実家の猫をイメージ)

Nothing’s Carved In Stone

https://www.ncis.jp/

※2月27日(土)新木場STUDIO COASTにてライブ開催予定!

ABSTRACT MASH

https://www.abstractmash.com/

村松拓さん公式HP

http://muramatsutaku.com/

この記事を書いた人

ちいき新聞 レポーター

地域に密着してフリーペーパー「ちいき新聞」紙面の記事を取材・執筆しています。

ちいき新聞 レポーターの記事一覧へ

あわせて読みたい